--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-07

STAR DRIVER 輝きのタクト 18話 ケイトの朝と夜 感想

今週の感想

 3人バーベキュー
話の様子からすると、
寮生で地元出身者はフィラメントの3人だけの様子。
そもそも、フィラメントってこの3人以外いないのか・・・?
綺羅星アジトで大量に登場する構成員って、どの組織の所属とか無いんだろうか?

 心の傷
まだ立ち直ってなかったのかw

 打ち明け大会
メイドに背中を流してもらうことに、
普通じゃないという自覚はあったのかw
音泉のWEBラジオでも、
「メイドに背中を流してもらう男はちょっと・・・」
とか、ケイトとマリノの中の人に言われてたなぁ。

 火事
これはひどいw
しょーもない流れで、シンドウ家の居候になったタクト。
このまま、ラストまで住むんだろうか?

 タクトの懐中時計
タクトとヘッド双方のシーンで何度か登場している、
写真(絵?)の女性。
タクトの母と思われるけど、
前回、眠っていた人物とは同一なのかどうか・・・

 ルリと先輩
手の甲にキスて・・・!
先輩がキザすぎて、綺羅星十字団の一員としか思えないw
ルリの恋愛パートは、後の伏線的展開だったりするのか、
それとも、ワコに恋愛を意識させるための描写でしかないのか。

 「どっちにするか決めてるの?」
ワコの気持ちは相変わらずはっきりしない、
というか描かれない。
迷っている、とモノローグとかを入れちゃうと、
嫌な女っぽく見えちゃうしね・・・

タクトの方は、
スガタの家の落書きのくだりで
さみしそうな顔をしていた辺り、
やっぱり、ワコへの想いは友情だけではないようで・・・

 カラオケボックス
視聴者と同時にタクトにもばれてしまった
ケイトの秘密。
そしてオカンがトドメをw
やめて!もうケイトのライフは0よ!

 死ぬかもしれない
泳ぎで島に上陸したタクト、
サイバディ復元のリスク、
余命1年だったナツオ、
二度と目覚めないかもしれなかったスガタ、
などなど、
「死ぬかもしれない」は、
この作品における強さのキーポイントか。

コウとマドカの場合、
「相手が死ぬかもしれない」も
気にして無さそうだから本当にヒドイけど。

 「つまんない君」になっちゃったかな
大人は、リスクとリターンを秤にかける。
それを度外視する危うさを孕んだ若さが、
この作品におけるリビドー、
銀河美少年の力の源、か。

つまり、タカシはかませ犬確定、と・・・

 帰ってきてないミズノ
あの展開で帰ってきてないというのは、
なんか嫌な想像をしてしまうところ。
母親は相変わらずダメ人間ぽかったのに・・・
物語のクライマックスには、
戻ってくるのか、
それとも、
最終回エンディングでチラッと様子がでるだけとかなのか・・・

 誰にも言わないから
相変わらず、フラグを乱立させるタクト。

 多分、あの娘が・・・
綺羅星の中でも、巫女だということがもうバレバレ。
無理やり、封印解かれるフラグ?

 スターソード
生身でも使えるのか、アレ。
ゆくゆくは、
タクトとヘッドとか
タクトとスガタあたりの間で、
スターウォーズみたいな
ビーム剣勝負が繰り広げられそう。

 自分が識別できれば充分
王の柱なら相手が見えなくても関係ない、
という意味だけでなく、
スガタを象徴しているセリフにも思える。

どういう気持ちで王のシルシの継承者として生きるのか、
ワコのために何をしてあげたいのか、
こういう大事なことも、
自分さえわかってれば充分、と思っていそう。

 アイドルのものまねをする理由
未だに、アイドルのものまねをすることから、
ケイトのスガタへの想いを読み取るタクト。
他人のことにはするどいなー、
ミズノの気持ちは本気にしなかったクセに・・・

 ケイトの仕事
ラストのふすま閉じ描写に笑った。

ケイトはシンドウ家には普通に巫女として認識されていた。
幼馴染だったのは、
巫女の家系だからで、
スガタもワコも普通に知ってるのかな?

まさか、本当に夜伽をしに来たわけじゃないだろうし、
何をしにきたのかはっきりしなかったけど、
これは、スガタが昏睡せずにいられるのは、
ケイトのおかげだった、ということ?
そうなると、前述の「死ぬかもしれない」覚悟に
関わる問題ともなってくる。

ナツオの側には、ハナという娘がいたし、
サカナちゃんはヘッドと静かに暮らすことを望んでいたように、
何かをしようと無茶する人には、
その背中を見て心配したり、引きとめたりする人がいる。

スガタの無茶が、ワコを心配させるのみならず、
ケイトに具体的なフォローを強いていたとすると、
「死ぬかもしれない」ようなことをするのは、
周りを苦しめること、とも思える。

次回は、
ワコの誕生日がくる模様。
スガタの誕生日にも一悶着あったように、
何かが動きそうな予感。
誕生日、も作品のキーワードかな。



過去回の感想は↓

STAR DRIVER 輝きのタクト 17話 バニシングエージ 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 16話 タクトのシルシ 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 15話 封印の巫女 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト14話アインゴットの眼 感想

スポンサーサイト

theme : STAR DRIVER 輝きのタクト
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STAR DRIVER 輝きのタクト 第18話「ケイトの朝と夜」

夏休みの最後、寮での花火大会が起こした悲劇により…。 タクトの部屋は炎上(^^; スガタの家に世話になることになり…BL展開になるのかと思ったら(ぉ) 日がにしの巫女・ケイトのターンでしたね(笑)...

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

mano

Author:mano
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。