--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-28

週刊少年ジャンプ2011年13号感想

戦ヴァル日記終了に伴い、
ひさしぶりのジャンプ感想

新連載 マジコ
表紙によると、
ニュータイプ魔法ファンタジーとのことだけど、
今のところ、最近珍しいくらいの王道ファンタジー。
しゃべるネコのアニスが可愛かった。

ナルト
伝説の忍、金角が、
連載初期からあった、
シカマル達の連携技で普通に封印されてびっくりした。

しかし、もしかしたら、
金角の時代には、
心転身や影真似みたいな
テクニカルな術、無かったのかもな。

それなら、
六道仙人の宝具を
複数使ってできることが、
NGワードゲームごときだったのも、
自然に受け入れられる・・・かも

しかし、最後のダルイさんのしたり顔はなんなのw
倒したのシカマル達だろw
「金メッキ・・・剥がす事になっちまってすみませんね」w

ワンピース
扉絵のキャラ懐かしいな・・・
捕まってたゾロにおにぎりくれた子どもだよね。
しかし、少女のおにぎりに殺到する海軍のみなさん・・・
◎<このロリコンどもめ!

銀魂
おなじみ将軍回w
先週のカーナビはあれで終わりなのか・・・!

ブリーチ
石田が、
あんな雑魚っぽいのにやられたのかと
ドキドキしちゃったよ・・・!
月島さんの登場でなんかホッとした。

グリム
女囚さそりWiiがツボったw
「Wiiスティックでとなりの囚人のスープをうばえ!」

バクマン
平丸さんパートはホント和むわー

本編は、
新しいアプローチでの漫画作成ってテーマは
興味深いのに、
七峰のとってつけた悪役描写でだいなしな感じ。
さっそく、性格の悪さで離脱者でてるし・・・

めだかボックス
球磨川のセリフに「」がついてたのは、
カッコつけてたから、
という衝撃の事実!
そういうことだったのか・・・
でも、「」をつけるのやめた
今週の球磨川は、
主人公みたいにカッコ良かったな。

安心院さんは、
全能の能力者、か。
能力的にも、人格的にも、
神の領域になっちゃってる感じ。

めだかが目指している、
善人も助けるし、悪人も助ける、
という理想が行き着くのは、
衆生救済、的な
神に近い存在のはず。
完全に隔絶してしまってる安心院さんに対して、
めだかがどんな在り方を
見せられるかが、
この先のシリーズの展開だと思われる。
めだかは神になってしまうのか、
がポイントになっていきそう。

善吉たちも、めだかが
人間離れしていくことに、
常々、危機感を持っていたし。

リボーン
初代たちは、
シモンファミリーの顛末を隠ぺいするよりも、
Dスペードを、
復活の余地もなく、
完全に消滅させるわけにはいかなかったんだろうか?
何でこんな人を組織に置いとかないといけないのか・・・
負の遺産にもほどがあるよ!

スケットダンス
ビジュアル系ヒメコが可愛かった。
個人的には、
ビジュアル系ダンテより、
演歌ダンテのほうが好きだな。

保健室
「あのプラグマが完全に心を折られている・・!」って
心が折れたのは、
プラグマ自身の能力の性質のせいだろw
そりゃ、一生分の運を使いきったら、
心折れるだろうよ!

ハデス先生に限らず、経一も、
戦うために病魔を利用することに
なってきた辺り、
病魔の利用は、
是か非か、みたいな展開が深まってきた様子。










スポンサーサイト

theme : 週刊少年ジャンプ感想
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

mano

Author:mano
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。