--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-20

STAR DRIVER 輝きのタクト 23話 エンペラー 感想

いよいよ、今まで匂わされてきた展開がスタートした
23話感想
 人を好きになるって何なんだろうな
ケイトとのことで、思うところがあったらしい、
スガタの言葉。
支配欲でしかないのか、別のものなのか。
これは自分の気持ちについて言ってるのか、
ケイトの気持ちについて言ってるのか。

 賭け試合
ワコをめぐる賭け試合は、
トドメをためらってタクトの負け。

これは、タクトのスタンスを象徴しているような結果。
綺羅星とのサイバディ戦でもタクトは相手にトドメを刺さない。
三角関係においても、タクトは
臨戦態勢を取りつつ、トドメを刺す気はない、のかも。

 自然体派と気を緩めない派
平常心な自然体をベストとするタクトと、
緊張状態を保つことを強さとするスガタ。
実に対照的だけど、どっちかがダメ、とはならなそうな予感。

 届いた絵
ヘッドによるスガタの肖像が届く。
タクトの父は、綺羅星の人間だと
告げるスガタに対し、
タクトは、予想はしてた、とのこと。
元々スガタ家にある絵をにらんでたのも、
タクトは当初から、父と対決する気で島に来たからのよう。

 嫌なリビドー=支配欲
ジャガーとタイガーが指摘する、
ヘッドの絵の不快感。

ヘッドにとって、
人を好きになることは、支配欲でしかない、
ということか。

 デート
最期の思い出づくりといわんばかりの、
タイミング。

 ワコの服の色にあわせてみた
キザすぎるw
この段取りも、デート中の会話も、
あらかじめ考えておいてあるんだろうなー。
スガタは、デートのプランを綿密に立てるタイプだと思うw
タクトはその辺、自然体なんだろうね。

 フィラメントとタクト
会話に出てきた、「仲良しトリオ」はキーワード。
この作品は、何組も仲良しトリオが出てくるけど、
一人の姫に二人のナイト、
という意味でこの人達は、特にタクト達に近い。

スガタ達のデートに対する、
ベニオ先輩の反応がかわいいw
多分、二人から「諦めたほうがいい」とか言われてたんだろう。
そして、寮のタクトの部屋は直っていたのか。
話数的には戻る機会は無いかな。

 いつまで綺羅星る?
実はモテてる二人。
こいつらが綺羅星をやってるのは、
ベニオへの想いから、だった。
キスの第一フェーズを持つが故に、
ベニオには、二人の想いはわからないんだろうね。

 三人の行く末
タクトとスガタ、どちらかがワコと結婚して、
もう片方が親友として遊びに来るのか、
みたいな話をするスガタ。
ワコが先延ばしにしたいであろう決着を、
スガタはつけようとしている。

 キスしようか
あんな場所で誘ったら、
相手に気があっても、応えてもらえないような
気がするけどな・・・
この考えが既に、若くないんですかねw

 ヘッドとの遭遇
一人映画の後、砂浜でヘッドと出会うタクト。
他人を装って接触するヘッドに、
タクトは顔面パンチを見舞うw

タクトは、
父方の実家育ちなのだから、
写真とかでヘッドの容姿を把握していて、当然だよね。

ヘッドは、タクトの懐柔を諦め、
抹殺の方針を固める。
この人に、息子を大事にするような器量は無いよな、やっぱり。

 どうだったの?
デート後、
即、タクトと会ってるとか、あんまりだ・・・
と思ったら、
タクトとの食事を勧めたのはスガタだった。

タクトが時計をプレゼントした時、
同時にスガタのナイフも渡させたりしてるので、
自分が一手打ったら、相手に一手ゆずるのが、
彼らの三角関係の流儀のようで。

デートの後、帰宅してヘッドによる絵を見つめる
スガタ。
考えてるのは、ヘッドのことで無く、
自分のことなんだろう。

 3対1
物量で勝る綺羅星としては、
最初からやるべきだった、複数がかりの戦闘。

でも、この作品の戦闘は、
殺し合いの戦場ではなく、
リビドーの輝きを競う舞台なので、
大勢でかかったりしたら、確実に負ける。
カッコいいもの勝ちの世界だから、ね。

 リスクを背負わないヘッド
サイバディ復元リスクを負った分だけ、
今週の3人はヘッドより覚悟ができている。
復元リスクを避けたがってる、
という、のぞきの人の分析は、その通りだったのかよ!
ついに、カタシロにまでディスられだしたしw

大人の責任を背負わず、
若いころからの野望を追いかけてるくせに、
若さゆえの勢い・危うさは捨ててる辺り、
本当に姑息でダメな男である。

 なぜタウバーンは負けないのか
3人がかりで勝てる理屈なら、
これまでの戦いでも、勝っていておかしくなかった、
と分析するカタシロ。
この人は、サイバディでの戦いが、
理屈でなく、リビドーの勝負であると、
わかっている。

一方、ヘッドは、
タクトの強さを、幼少のころからの訓練によるものとし、
全くわかっていないのであった。
どこまでも、悪いお手本を貫く人だな・・・

 エキセントリック・タウミサイル
スガタとの協力技で、
3人組を撃破。
最近のタクトは、
自分の力でなく、ワコとスガタのおかげで
勝っている。
でも、3人の協力で戦っていく!という流れにはならないようなので、
タクト自身のリビドーが試される時は、すぐに訪れるはず。

 ケイトとスガタ
ブーゲンビリアのイブローニュ、と強調が入ったので、
調べてみたら、
ブーゲンビリアの花言葉は、
魅力的・薄情・情熱・秘められた想い・あなたしか見えない
とかが出てきた。
実に、ケイトらしいワードが並んでいる。
表向きは薄情を装って、想いを秘めている、と。

ケイトの目的・意向は、おそらく
スガタへの想いだけを軸にしたものなのだろう。

 二人がそろってれば無敵
ワコの発言が
なんかフラグっぽいと思ったら、案の定・・・

 キングザメクの力
王のサイバディの力にビビってる
ミドリ先生は、完全に大人サイド。
若い姿に変身、美少年と恋愛、というのに憧れるのは、
大人げないというより、
既に大人だからこそとも言える、か。

 キング スガタ
綺羅星のキングとして君臨したスガタ。
衣装が趣味悪すぎるw

総会の進行をするカタシロには先に知らされていたのに、
ヘッドは知らなかった辺り、
スガタは、ヘッドの勧誘に応えたのではなく、
ケイトの誘いに応えたであろうことは、明らか。
もうヘッドの居場所なんて無いな・・・

スガタは、
タクト&ワコと決別して、
ケイトが提案したであろう目的に乗ったのか、
綺羅星の頂点から自滅的な方向に持っていくつもりなのか。

どっちかというと、後者が有力かな?
人を好きになるということ云々を言いだしたのは、
ケイトの好意に応えるフリで利用するつもりがあるとか、
ワコと決別することでワコを救いたいと考えているとか、
そういうフラグな気がする。

ただ、後者だとしても、
今週のスガタの様子を見る限り、
タクト&ワコと元通りの関係に戻れるとは、思っていないはず。

 次回予告
次は、ケイト回か。
ワコの封印より先に、こちらの封印が解かれるのかな?

そして、今週の最期の締めは、綺羅星!!
終盤になって、不確定になった様子。
多分、次回は次回で別の言葉なんだろう。



今週は、同時に
ケイトの思惑・立場についての考察も書いてみた

クライマックスのスタドラ、ここでケイトの立場を大胆予想してみる

過去回の感想は↓

STAR DRIVER 輝きのタクト 22話 神話前夜 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 21話 リビドーなお年頃 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 20話 描かれたあの日の虹 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 19話 三人の日曜日 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 18話 ケイトの朝と夜 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 17話 バニシングエージ 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 16話 タクトのシルシ 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト 15話 封印の巫女 感想
STAR DRIVER 輝きのタクト14話アインゴットの眼 感想


スタドラ感想番外編↓
大人はスタドラを観て何を思ったらいいんだろうね、という話


スポンサーサイト

theme : STAR DRIVER 輝きのタクト
genre : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STAR DRIVER 輝きのタクト 第23話「エンペラー」

朝稽古でタクトに人を好きになるって…なんて言ってたスガタ。 ワコといきなりデートとか言い出すしで様子がおかしぎます…。 そして、ヘッドから届いたスガタの肖像画。 絵は対象を支配するようなリビドーが...

【故あれば寝返るのさ】STAR DRIVER 輝きのタクト 第23話「エンペラー」

 災害で1週遅れまして、次の番組の「青の祓魔師」の開始も4月17日に延期となりまして。それにしても遅いとは思うんですが、タクトと青の祓魔師の間に「まんが日本昔ばなし」が1回だけ入るんですよね。な...

(スガタ)STAR DRIVER 輝きのタクト 23話 「エンペラー」(感想)

バニシングエージの猛攻に大苦戦のタクト! こんな表情は中々見られません! 物語展開は佳境へ。 スガタとワコのデート、 タクトとヘッドが出会うなどイベントは盛り沢山です! タクトとスガタの対...

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

mano

Author:mano
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。