--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-23

仮面ライダーオーズ26話感想

結構、遅れたけど
今週のオーズ感想

 映司の分析
酷い目にあっても、
感情的な判断をせず、
アンクは自身のメダルの持ち主を
探すためにヤミーを放置していると分析。
冷静すぎる・・・!

 宿主を説得するヤミー
まともな良心を持ってる宿主・岡村を
口説いて、
なんとか欲望解放に持って行ったヤミー。
口頭で宿主を操作する辺りが、
アンク属性のヤミーらしさなのかも。

 映司の体調
映司の身体ダメージを危惧する比奈。
後の鬱展開フラグなのかなー、これ・・・

 後藤さんの決意
オーズ&グリード情報収集のため、
鴻上に戻ることを決める後藤さん。
会社を飛び出した頃のことを思うと、
ホント、一皮むけたな・・・
伊達さんも、
金稼ぎに徹するつもりではないみたい。
Wといい、オーズといい、
平成ライダー名物、
自己中&誤解での対立を、
乗り越えつつある傾向か。
ライダー大戦を境に、
意識改革が起きてる?

 似ている
クスクシエ店主は、
真木の姉に生き写しだったという・・・
どんな方向に向かうか、想像もつかない展開。
真木は、コメディ担当で終わるには、
業が深いキャラだからねぇ・・・

 俺を連れてけ!
人間の 想い=欲望 は、
まったく御しがたいもので・・・
しかし、オーズのゲストキャラは、
自身の気持ちに正直で、
向う見ずな人、多いな。

 医者の忠告、無視か!
ボロボロの身で、
岡村の身体を心配する映司。
このシーンは、
映司のキャラそのものを象徴している感じ。
この危うさが、物語の結末にどうなるのか・・・

 最初からそういうことになってます
アンクとの関係は完全な信頼関係ではない、
と割り切りつつ、
今はアンクを疑う時じゃない、
と言う映司。

仲間だからとにかく信じる!、みたいな
王道な盲信的反応でなく、
アンクの正の面・負の面、
両方を理解し、その上で関係を構築するという、
映司らしい、この番組らしい反応。

 俺たちもバイク!
「探して、探して!」
は、吹いたw
近くの奴を拾ったもん勝ちなんだなw

 ゴングがわりだ
アンクの目論見はオウムヤミーに
バレバレだった。
鳥ヤミーだけど、鳥頭ではないみたい。

 俺は万が一の保険だろ!
いいなー、こういうアツい展開!

 リングを降りる方が体に悪いんでね!
伊達が、映司を止めた時と同じ反応を返す岡村。
それを聞いた伊達さんは・・・

 人間には自分の命より欲しいものがある
だから始末が悪い、との伊達さんの発言。
伊達さん自身にも思うところがあるんだろう、多分。

 火に強いコンボでいこう
シャウタコンボを選択。
ラトラータ>シャウタ>タジャドル
みたいな、属性関係ができつつある?
上手いこと、全属性が環になってると、
RPGみたいで楽しいんだけど、
そこまでは決まってないか?

 とっておき
バース全部盛り形態が、お披露目。
でも、とどめはシャウタに譲る。

しかし、この全部盛りって、
なんでパワーアップできるんだろ?
セルメダルエネルギーが分散して、
どの兵器も半端な出力になったりしないの?
バース兵器の動力は
装着したバース本人発のものかと思ってたけど、
複数装備でパワーアップするということは、
兵器それぞれにも、
セルメダルエネルギーが
蓄積されてる、ってことなのか。

 死ぬならリングの上
過ぎた欲望は身を滅ぼす、とはよく言うけど、
身を滅ぼしても諦めきれないものもある。
今回のエピソードは、
色々背負っている、
映司・伊達・後藤達を待つ運命の厳しさを
暗示しているようにも思えた。

 鳥ヤミー製造者の存在
アンクは、結局、自身の分析を語らず。
左アンクがどういう存在なのか、
今の状態になっている要因はなんなのか、
心当たりがあるかないかも、はっきりしないまま。

 ハッピーバースデイ左手アンク!
鴻上は、左アンクの存在を
ばっちり感知している。
この言いぶりだと、
今まで潜伏していたのでなく、
最近になって誕生したのか?

 次回予告
次の2話は、
1000回記念の特殊エピソードか
どんな話になるんだろ。
まぁ、本筋とは分離したものかな?



過去回の感想は↓

仮面ライダーオーズ25話感想
24話感想は無し
仮面ライダーオーズ23話感想
仮面ライダーオーズ22話感想
仮面ライダーオーズ21話感想
仮面ライダーオーズ20話感想
仮面ライダーオーズ19話感想
仮面ライダーオーズ18話感想
仮面ライダーオーズ17話感想



 
スポンサーサイト

theme : 仮面ライダーオーズ
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
プロフィール

mano

Author:mano
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。